« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月30日 (木)

ベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏

   12月29日(水)30日(木)の2日間、エイパクラブ室において、実施されました。バイオリン13人、ビオラ6人、チェロ5人が入れ替わり立ち代わりで、全17曲(大フーガを含む)を何とか最後まで、弾きとおすことができました。もちろん、特に後期の作品では、止まってしまったり、ずれてしまい時間がなくてそのまま次を弾いたこともありました。しかし、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲の全容にふれることができたのは、とても貴重な体験でした。自分の体を動かし、耳できくという経験は、生の演奏を聞く以上に、ベートーヴェンに近づくことができたのではないかと思います。もちろん、後期の作品群は私たちを容易には寄せ付けない、アイガーの北壁のように立ちはだかっています。まだ、1合目のあたりで、うろうろしていると言えるかもしれません。でも、第1歩を踏み出したということは、いつか頂上に立てるかもしれないという可能性があるということだと思います。とにかく、登り始めることが始まりです。参加されたみなさん、お疲れ様でした。以下後期SQの写真で音を想像してお楽しみください。  by Kikuchi

続きを読む "ベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »