« ライヴ・イマジン21公演ご報告 | トップページ | 2011年度エイパ年次大会コンサート »

2012年2月17日 (金)

「ビブラート・フリーの会」参加者募集

APAクラブ室で不定期に開催するオン・ディマンド例会です。昨年まで「ノン・ビブラートの会」(仮称)を名乗っていましたが、ロシアン・スタイルを受け継ぐある名手の助言でこのたび会の名称を決定しました。ビブラートを無定見にかけない、ということ以外に他のアンサンブルとの違いはありません。特徴を挙げれば、所謂「先生」が要らないことでしょうか。弾くより先にお互いを聴き合えば良い結果が付いてきます。スコアを読むのも有効ですが、何より相手に関心をもつことではないでしょうか。お互いが弾き手であり且つ又聞き手でもあるので発表会もありません。バイオリンの方にはなるべくファーストとセカンドを交互に弾いていただきます。時には意見や疑問点を出し合ったり、色々な弾き方を試したりして合奏の可能性を探っていますが、曲を通すことを大切にしています。今までの選曲では、ハイドン(作品1、2他)及びモーツアルト(KV80から173まで)の初期弦楽四重奏を土台に、参加者の好みでハイドンの作品20、モーツアルトの『ハイドン・セット』、ベートーベンの作品18などを合わせています。勿論ロマン派でも近現代でもかまいません。編成は主に弦楽四重奏ですが、他の編成も相談に応じます。会に参加したい人は柳までご連絡下さい。今までに参加していただいた方々を中心にメンバー調整をして日程などを決めていきます。平日も対応可能です。よろしくお願いします。

福生市 VnVaVc 柳 勝己

|

« ライヴ・イマジン21公演ご報告 | トップページ | 2011年度エイパ年次大会コンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ビブラート・フリーの会」参加者募集:

« ライヴ・イマジン21公演ご報告 | トップページ | 2011年度エイパ年次大会コンサート »